*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦う営業
4日

会社の先輩と地元の串焼屋さんへ。
最近の仕事の悩みや考えを聞いてもらう。

「なんでこれが分かってもらえないのか?」
と思うのは、自分が成長している証拠だって。
確かに1年前はこんなこと思えなかった。

今の私はこの状態が精一杯なんだけど、先輩はさらにその先に進んでいて。
「私の連絡書が分かりにくかったのか、次はこれをこうしたらいいのか・・・」
なんでこうなの、ではなく、その解決策を自分で考えられるようになると、いい意味でお客さんを操ることができる。
そうすると、また違った営業の楽しさを味わうことができるとのこと。

先輩も私のようなときがあったからこそ、今その先に進めているみたい。
社内の人とも、お客さんともよくぶつかっている、まさに戦う営業。
でも、それを経て、その先に。

ポイントは、言う前に一呼吸おくこと。
何かを言ってしまう前に、それを飲み込んで、違う言い方をすることで、
相手を動かすことができるのかも。
前の所長が言ってたのも思い出した。
ー人が動かないのは、その裏に何か原因があると。
どうしたら動いてもらえるか、それを考えながら仕事をしてみようっと。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

最近の記事
プロフィール

azu

Author:azu
◆仕事:営業 
◆2010年のレース:青梅マラソン
◆好きなたべもの:干しいも
◆苦手なたべもの:セロリ

☆いつまでも青春☆

FC2カウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。